睡眠をしっかりとることにより増毛を図る

増毛をする前に気をつけなければならないこととして、発毛を促すような

生活をしなければなりません。大事な要素として、睡眠を十分に摂ることは、

とても大事なことです。髪の毛が生えやすい時間帯があり、その時間にし

っかり睡眠を摂らなければ、発毛を促すことができないのです。人間には、

自律神経という身体を健康に保つ機能があります。交感神経と副交感神経

に大別されますが、交感神経は、日中働いているような際に機能する自律

神経で、身体を活性化する役割があります。一方、副交感神経は、身体を

休める際に働く自律神経です。睡眠している間は、副交感神経が働くので

すが、副交感神経が働いている場合に、髪の毛が生えることになるのです。

自らの力で、増毛の効果を高めたい人は、しっかり睡眠をとり、発毛でき

る状態にしなくてはならないのです。また、髪の毛は女性ホルモンの影響

により、発毛を促すことができるのですが、睡眠不足の状態ですと、ホル

モンの分泌量が、正常でなくなる可能性も高いのです。自らの力で、増毛

をしたい人は、前項でも説明しました通り、規則正しい生活をすることが

大前提なのです。養毛剤や育毛シャンプーなどを利用していても、そもそ

も健康的な身体を維持していなければ、効果はないと思っても過言ではな

いのです。若い頃は、少々の睡眠不足がありましても、体力がありますの

で、薄毛になり、増毛をしなければならないというようなことは起こりに

くいのですが、加齢により、体力は衰え、毛母細胞がしっかり働かなくな

るのです。毛母細胞がしっかり働くために、しっかりと睡眠を摂るように

してください。

Filed under: 未分類 — 薄毛さん 10:48 AM